▼ 今月/過去のメッセージ ▼

★ 2016年 ★

  • あけまして おめでとうございます!

    本年もどうぞよろしくお願い致します。

    今年が皆さまに取りまして、素敵な素晴らしい年となりますように!

    レ・クロッシュは、元気に新年を迎えました。

    爽やかな元旦で、気持ちがよいですね。
    今日のような穏やかな日がずっとずっと続いて欲しいと願うばかりです。

    何よりも世界が平和であることが、全人類にとって、一番大切なような気がします。
    世界の人たちが、「生まれてきて本当によかった!」と心から思えるような時代になって欲しいです。

    ナオは1月に、マキは2月にパリに戻りますが、今年もたくさんの経験を積んで、よりよい音色と音楽に挑戦したいと思います。
    皆さんの応援に応えられるように、今年も励んでいくつもりです。
    皆さんのハートを温かく出来るような演奏をしたいです!

    では、幸多き年となりますよう、お祈り申し上げます。

  • 2月です。

    パリは一番寒い時期なのですが、暖冬で全く寒くありません。
    例年は、朝芝生に霜が降りていて、「今日も寒そう〜」と思っての起床でしたが、
    暖房が入るとセーターなど暑すぎるぐらいです。

    ナオは無事パリに戻りました。
    マキは、2月29日にパリに来る予定です。

    今月は、日本とフランスでそれぞれが勉強します。

    1月後半は、かなり二人で合わせる時間を作りましたので、そこで見つけた課題や磨き足りないところの特訓を各々ですることにしています。

    さて、2015年12月13日(日)レ・クロッシュ クリスマスパーティーの写真を掲載致しましたので、どうぞご覧下さい。

    http://maki-nao.com/fc/fc-diary/fc-d_20151213/
    (パソコン・タブレット・スマートフォン対応)

    来年のクリスマスコンサート&パーティーも南麻布セントレホールにて、12月11日(日)を予定して居りますので、是非ご参加下さい。

    今年もまた色々な企画がありますので、お楽しみに!

    5月6日(金)は、東京文化会館 小ホールでのリサイタルですが、その後、マキの誕生日であります、5月27日(金)に、ホテルグリーンプラザ箱根 に於きまして、ロビーコンサート(20:00〜)&ファンの集い(21:00〜)を予定しています。

    では、これからもしばらくは寒さが続くと思いますので、お体を大切になさって下さい。

  • 3月は桃の節句です。

    春の花の開花が何と言っても気持ちをワクワクさせてくれます。
    こちらも今一面クロッカスで覆われています。
    花の開花のように、パリの町並が明るくなって欲しいと思います。

    日本は、インフルエンザが流行っているそうですが、下火になりましたでしょうか?
    今年は、フランスでは、インフルエンザは流行らなかったようです。
    ニュースで騒がれていませんし、友人たちからもインフルエンザ流行の話は今のところ聞いていません。

    マキがパリに戻りましたので、マキ&ナオは、この1ヶ月間はパリで生活します。

    これから、1ヶ月は、二人のデュオの合わせの時間を長くし、しっかり音楽作りに時間を掛けたいと思います。
    特に、ブラームス チェロとピアノのためのソナタ 第1番に力を入れて、パリ生活を有意義に過ごしたいと思います。

    3月下旬のパリでのコンサートまで、一つ一つ丁寧な練習に心掛けたいと思います。

    そして、ファンクラブ会報春号の記事をそろそろ準備をしなければなりません。

    年に2回の会報ですのに、あっという間のような気がします。
    それだけ、時間に追われる生活をしているせいなのかもしれません。

    今年も、東京公演は、2016年5月6日(金)東京文化会館小ホールにて、開催致します。
    詳細は、ホームページ スケジュールをご覧下さい。

    http://maki-nao.com/schedule.html

    また、会報でも宣伝させて頂きますが、5月27日(金)は、ファンクラブの集いが、”ホテルグリーンプラザ箱根”にて開催される予定です。
    4月に帰国しますと、7月まで本番が続きますので、体調管理をしっかりして、すべての日本での公演を張り切って乗り切ろうと思います。

    では、来月には、日本に帰国致しますので、よろしくお願い致します。

    どうぞ、今月もお元気でお過ごし下さい!

  • 4月です!

    今、東京は桜が満開との事ですが、この週末は、お花見客で賑わうのでしょうね。

    パリも陽が長くなったので、明るい気持ちになります。

    ヨーロッパは、今物騒で恐ろしいですが、それでもパリ市民は不安ながらも明るく過ごしています。

    先月末に無事レ・クロッシュは、パリでコンサートを終え、もうすぐ帰国します。
    マキは、一足先に昨日帰国しました。

    これから、日本でのツアーが開始されますので、今年も頑張りたいと思います。
    今春のコンサートも素敵な時間を皆さまと共有したいです。

    4月10日前後に、レ・クロッシュのファンクラブ会報2016 春号が出来るそうですので、事務局よりお送りさせてもらいます!

    春号は、昨年末のレ・クロッシュのクリスマスコンサート&パーティーの写真を豊富に掲載しますので、是非ご覧下さい。
    当日、ご参加出来なかったファンの方たちにも楽しんで頂けると嬉しいです。

    では、今月からは、また日本からのブログをお届けしますので、よろしくお願い致します!

  • 5月です!

    皆さま、お元気でいらっしゃいますか?

    いよいよ、5月6日(金)は、東京公演ですので、よろしくお願い致します!
    今年も、東京文化会館 小ホール でのリサイタルです。

    日本の春は、ポカポカ陽気で気持ちがよいですね。
    ゴールデンウィーク前半は、とてもよいお天気に恵まれてラッキーです!

    熊本の方たちが、早く落ち着いた生活に戻れますように、心から願っています。
    家が崩壊し、住む家がなく困っている人たちは、県営住宅や市営住宅に入れるとよいのですが、とても倍率が多くて大変なようです。
    本当にお気の毒でなりません。

    レ・クロッシュの演奏が、熊本の人たちに届かないのがもどかしいですが、色々な事でお疲れになっている人たちも多いと思います。
    お客様の心を温かく出来るような演奏をしたいと思います。
    毎年、静岡、名古屋、そして広島や九州からもお客様がお越し下さり、感激と共に驚いていますが、今年はもっと遠くのパリ在住 パリ国籍を持つインド人ご家族がお越し下さるそうです。
    パリではいつも行き来しているとても仲のよい家族ですが、偶然今日本旅行をされています。

    では、ゴールデンウィークでお出かけの方たちも多いと思いますが、お時間のある方たちは、是非レ・クロッシュ リサイタルにお越し下さい。

    日本の皆さまにお目に掛かれますのを、今から楽しみにしています。

  • 6月になりました。
    皆さま、お元気でお過ごしですか?

    「レ・クロッシュ コンサートツアー2016」 は順調に進んでいます。

    5月27日は、ホテルグリーンプラザ箱根 での、コンサート&ファンの集いでした。
    コンサートは、夜2回の公演でしたが、お客様は満席でした。

    ホテルの宿泊客が中心ですが、翌朝、東京 中野からお越しのマダムたちが声を掛けて下さって、「昨夜は素晴らしかったわ〜! 是非今後、レ・クロッシュの動きをチェックし、東京での公演に是非足を運びたいです。」とおっしゃって下さいました。
    こういう出会いが嬉しいです。
    外国客もCDをご購入下さって、大変喜んで下さったのが印象に残っています。

    コンサート当日は、マキの誕生日でもありましたので、ホテル側がファンの集いが始まると、バースデーケーキをスタッフの方が運んできてくれました。

    ファンの方たちと、ご一緒に頂き、フランスワインとビールで乾杯!

    ファンの方たちとのバースディパーティーは初めての経験でしたが、とても嬉しかったです。

    6月3日と4日は、今度は、那須に向かいます。
    3日は、那須野ヶ原ファームの音楽ホールでのコンサート、そして、4日は、アイランドホテル&リゾート那須 でディナーショーでレ・クロッシュ リサイタルを開催します。

    素敵なホテルですので、是非お越し下さい。
    ホテルのアドレスです。

    http://www.island-hotel-resortnasu.com/index.html

    トップページのトピックスに、コンサートの詳細が記載されていますので、ご覧下さい。

    では、今月は、梅雨の時期です。
    雨が多い日が続きますが、お元気でお過ごし下さい!

  • 皆さま、暑い日が続いていますが、お元気でいらっしゃいますか?

    マキ&ナオは、とても元気です!

    7月1日がラストコンサートとなります。
    長野公演が終わると、少しリフレッシュのための休暇となります。

    マキは、18日から石垣島へ家族旅行をします。
    海が大好きな家族ですから、今からワクワクしています。

    ナオは、7月の半分以上東京にいません。
    軽井沢を中心に、そして、日本海側への散策旅行をします。

    軽井沢の別荘のベランダで、そよ風を感じながら、バッハの無伴奏チェロ組曲を奏でるのは、なんとも心地が良く、不思議な時間を過ごす事が出来ます。

    あと、ナオのもう一つの目的は、東京を離れ、星座を眺められる場所に移動する事です。
    明かりがなるべくない場所に移動しなければ、星空を観察することは出来ません。

    以前にもお話したと思いますが、ナオがもともと目指していた事は、天文学者…
    それが、マキと室内楽のレッスンを受けているうちに、チェロにはまってしまって、今のチェリストの生活があります。

    という事で、コンサートツアーが終わると、夜空が美しく観える場所へ行くのが唯一の楽しみです。

    以前も軽井沢のそばの佐久の宿で観た、流れ星は格別でした。
    あんなにきれいに輝いて流れる様子が最後まで確認できたことも珍しいです。
    そのためには、長期に渡ってじっと空を眺めなければなりません。

    ですから、ヨーロッパ中を旅行していても、必ず星空を眺めるのが習慣になっていますので、夜になると空ばかり眺めています。
    バカンスで行きました、シチリア島、マヨルカ島、そして、マルタ島やテネリフェ島などの島には大きな建物がないんで、とても美しく輝いていました。

    マキ&ナオは、7月27日に、パリに戻ります。
    テロ事件が無い事を願って…

    今月は、秋のレコーディングに向けて、マキ&ナオで良い作品が出来るように、選曲に時間をかけます。
    もちろん、曲は大体決まってきましたが、よりよいCD制作を目指していますので、お楽しみに!
    秋に制作しても、発売は、来春となります。
    来年の東京公演(5月16日(火))に発売できると嬉しいです。

    では、楽しいバカンスをお過ごし下さい。

  • 8月に入りましたが、皆さま、お元気でいらっしゃいますか?

    マキ&ナオは、パリで元気に過ごしています。

    思ったよりも快晴でも気温が高くないので、爽やかです。

    朝夕の庭での食事は、気持ちよく快適に過ごすことが出来るので、この時間が大好きです。
    夜9時過ぎでもまだまだ明るいですので、ゆっくりくつろぐ事が出来ます。

    マキ&ナオは、毎日練習に励んでいますが、汗をかく事もないですし、冷房をつけなくてもよいのが何よりです。

    さて、今月は、レコーディングのプログラムに力を入れて、頑張るつもりです。

    フランスでは、フェスティバルも至るところで中止になり、ニースのテロ事件からは、南仏に出かける人たちは少ないそうです。

    ブラジル リオでのオリンピック開催まで間近ですが、何も事件がなく無事に終えて欲しいと心から願っています。
    選手の皆さんたちは、この日のために頑張ってきたのですから、よいコンディションで臨めますように…
    是非、頑張って欲しいです!

    では、皆さま、楽しい夏休みをお過ごし下さい!

  • 9月です!

    皆さま、お元気でいらっしゃいますか?
    夏休みを満喫された事でしょう。
    今月の22日は、秋分の日ですから、もう秋らしい気候へと変わっていくのだと思います。

    レ・クロッシュのマキ&ナオは、とても元気です!

    今月は、マキは東京で、ナオはパリで過ごします。

    マキは、帰国早々、忙しい毎日を過ごしています。

    マキ&ナオは、今夏の最後に、ノルマンディー地方のドーヴィル旅行をし、海で思い切り楽しました。
    ナオは、8月30日〜9月6日まで、ギリシャ クレタ島で、バカンス旅行をしました。

    エーゲ海は、別世界のように澄んだコバルトブルーでした!
    ギリシャ文明の遺跡に触れ、古代ギリシャのすごさを実感しましたが、天体好きのナオは、毎晩ホテルからの夜空を観ながら感動の連続でした。
    天の川や、色々な星座の他に、流れ星を毎日いくつも観察出来ました。
    昔のギリシャ人は、毎晩星空を眺めながら、「白鳥に似ているから白鳥座としよう!」と考えた事が、よく理解出来ました。

    この自然の美を大切にしながら、チェロの音色に重ね合わせながら、美しい音色を目指したいと思っています。

    10月中旬まで、二人の合わせは別々の生活をしますので、出来ませんが、時間を掛けて丁寧な曲作りをしたいと考えています。
    レコーディングは、ホール主催コンサートが秋に入るため、12月3日〜4日を予定しています。
    よい音楽が奏でられるよう、自然体で頑張りたいと思います。

    どうぞ、皆さまも素敵な9月をお送り下さい。

  • 皆さん、お元気でいらっしゃいますか?

    もう10月に入りました。
    日本では、学校行事が盛んな時期ですね。

    運動会・体育祭そして、文化祭の準備に追われている学生さんたちは多い事でしょう。

    フランスの学校でも、ケルメス祭などのお祭りは、カトリック系楽しいイベントでしたが、今思うと、日本の運動会や文化祭を味わってみたかったな〜と感じます。

    日本の運動会とは違って、何だか長距離走や体力測定のような体育祭でした。
    もちろん、親が学校に応援にくるというようなイベントではありませんでしたので、友人たちがそれぞれ応援してくれるだけでした…
    競うだけではなく、日本のように、各学年で、楽しいダンスを見せてくれる行事はとても楽しそうでよいと思います。
    鼓笛隊あり、吹奏楽あり、そして、幼稚園などは、親子参加の楽しい競技もありますから、何だか熱いものを感じます。

    さて、しばらくの間は、マキとナオは日仏で別々の生活をしていましたが、今月13日にには、ナオが帰国し、これから、レコーディングの最後の追い込みのための二人の練習が始まります。

    来年5月に発売予定(6枚目)ですが、とにかくどの曲もバランスよく練習し、綺麗な調べが流れるように、日夜励むつもりです。

    「レ・クロッシュ ファンクラブ」は、今秋で5周年となります。
    思えば、あっと言う間の5年間ではありましたが、ファンの皆さまのお蔭で、充実した日々だったと感謝しています。

    今年は、日本でのコンサート活動が15周年、渡仏30周年、CDのファーストアルバムから10周年、そして、ファンクラブ発足して5周年記念となります。
    区切りのよい記念すべき年ですので、今回のレコーディングも頑張りたいと思います。

    「レ・クロッシュ ファンクラブ」会報秋号は、主催 ヨーロッパ アーティスト事務局では、マキ&ナオの記事をデザイナーさんと相談しながら、記事と写真のバランスを考えて下さっているようです。
    お楽しみに!

    では、秋は、よいコンサートもたくさんある時期ですから、「芸術の秋」をお楽しみ下さい。

  • 11月です。

    少し寒くなってきましたが、皆さまお元気ですか?

    はやいもので、あと2ヶ月足らずで、今年も終わりです。
    この周辺でも少しずつ葉が色づいて、秋らしい風景となりましたね。
    急に気温が落ちてきました。

    いよいよ今月からコンサートが始まります。

    そして、あと一ヶ月でレコーディングです。
    勉強すればするほど、あれこれ考えてしまい、音色の吟味に時間を取りすぎると、練習が思い通りに進まない日もありますが、色々な発見があり、とても充実した日々を過ごしています。
    一生自分の音と付き合っていくことになりますから、大切に音作り出したいと思います。
    来春リリースしますCDは、「ロマンス」と命名します。

    今までに5枚のアルバムを制作していますが、ファーストアルバムは、「夢のあとに」、セカンドアルバムは、「愛の夢」、そして、「アヴェ・マリア」「シューマンの宝石箱」「歌の翼に」と続きます。
    「シューマンの宝石箱」は、ピアノソロ曲となっていますが、他は、ソロ&デュオの曲が半々収録されています。
    今回の「ロマンス」も、ピアノソロあり、チェロ&ピアノのデュオありの曲です。
    好きな曲は、たくさんあるのですが、皆さんが、「この曲知っている。好き好き〜」と思って下さる曲も入れるようにしますと、結構今まで収録したCDの中にどんどん入れてしまいましたので、段々残り少なくなってしまった感じです。
    それでも、「この曲は全然知らないよ!」と思っても、何度も聴いて下さると、その曲のよさが必ず分かって下さると思います。
    是非お楽しみにしていて下さいね。

    ところで、何だか、一年ってあっという間ですね〜
    もっとゆっくり流れて欲しいのですが、こればかりは、自分の力ではどうにもなりません。

    10ヶ月が過ぎたところですが、レ・クロッシュは、ファンの皆さんに支えてもらって、今年も元気に過ごす事ができそうです。
    本当に感謝しています。
    これからの2ヶ月は、もっとスピードアップしそうですが、楽しい時間を作っていきたいと思います。

    では、皆さま、素敵な芸術の秋をお過ごし下さい。

  • 皆さま、いよいよ12月です!

    クリスマスのイルミネーションは、見事に輝いていますね。
    この時期になると、寒さが吹き飛ぶぐらい、街中がキラキラして活気が出てきます。

    もう12月に入ったということは、12月3日と4日のレコーディングは、近いという事です。

    マキ&ナオのニューアルバムが満足のいく演奏になりますように!

    CDのリリースは、来春ですが、録音してすぐ販売出来るわけではありませんので、どうしても発売するまでには色々時間が掛かります。

    それでも、日本のレコード会社は、とても仕事が早いと思います。
    フランスの大先生は、この間CDの収録したから楽しみにしていてね、とおっしゃっても、一向に連絡がないので、1年後に、ニューアルバムを購入したいと思いますが、もうリリースしましたか?と尋ねると、まだなのよ〜遅いわよね〜と不満そうな顔をしていらっしゃいました。

    今回のCDは、「ロマンス」というタイトルに決めました。
    フォーレの「ロマンス」が収録されていますが、何となく、収録曲に相応しい名前だと思い、マキ&ナオで考えました。

    そして、12月11日(日)は、南麻布セントレホールにて、クリスマスコンサート&クリスマスパーティーを16:00から開催致します。
    皆さま、是非ご参加下さい。

    本当にファンの皆さまには、この1年も大変お世話になりました。
    いつも温かい応援をして下さって、心より感謝申し上げます。

    今年も楽しい企画になると思いますので、お楽しみに!

    では、年末を明るく楽しく過ごしたいですね。