▼ 今月/過去のメッセージ ▼

★ 2014年 ★

  • 明けましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願い致します。

    いよいよ、2014年ですね!

    皆さんに取りまして、素晴らしい年でありますように、願っています。

    レ・クロッシュも頑張りますので、よろしくお願いします。

    お正月は、やはり気持ちが引き締まりますね。
    おもちを頂いて今年もスタートです。

    マキ&ナオは、おもちが大好きです。
    ナオの方が好きかも・・・

    フランスにいても、餅つき機でたくさん作って、一週間は食べ続けていました。
    お雑煮も好きなんですが、単純な醤油もちも大好きです。

    1月11日がレ・クロッシュの仕事始めです。

    皆さんと共に今年も音楽三昧で楽しみたいです!

  • 2月の行事といえば、節分です!

    昔は、「鬼は〜そと〜、福は〜うち〜」と豆まきをする日、としか考えていませんでしたが、これは、言葉の通りに、季節と季節の分かれ目、という意味だという事が、大分経って分かりました。

    それにしても、日本は、季節の変わり目の節目にあたっての行事が多いと思います。
    年間を通じての行事って、季節感があっていいですよね。

    結局は、「立春」の前日が節分の日に当たりますが、寒い冬から暖かい春になるこの節目の日、これが、2月3日なんですね。

    皆さんも家から鬼を追い出して、福をよびましょう!

    今ナオはパリにいますが、マキはあと少し日本で生活してから今月20日にパリに来る予定です。
    ということで、パリの家で、ナオは節分を迎え、マキは東京で迎える事になります。

    子供時代から毎年フランスまで節分の豆を祖父母が送ってきてくれていましたので、この行事はとても身近に感じます。
    鬼のお面を父がかぶって、豆をぶつけていたのがついこの間のような気がします。
    フランスの周囲の人は、???って思っていたと思いますが、ベランダに向けて大きな声で鬼を追い出していました〜(笑)

    この2月は、レ・クロッシュの充電期間として、とても大切な時期です。
    3月には、パリ近郊でのコンサートがありますので、まずはそれに向けて、そして、4月から6月にかけての日本でのコンサートツアーに向けて時間を掛けて練習に励む時期です。

    皆さん、まだまだ寒い日があると思いますので、お身体を大切に!

  • 皆さん、お元気でいらっしゃいますか?

    日本の3月は、行事が多くお忙しいのではないのでしょうか?
    寒い日が多かったそうですが、3月は暖かくなるとよいですね。

    マキ&ナオは、元気でパリの生活を満喫しています。

    今月は、二人に取って、充実した日々になりそうです。
    ヨーロッパでのコンサートと日本での春の公演準備に追われそうです。

    毎日、二人で音楽作りをしている事がとても幸せです。
    本番を終えた達成感は格別ですが、段々出来上がっていく過程の仕事がアーティストにとっては、とても楽しい時間です。
    ただし、曲作りが思い通りに運ばないとと苦しい時間になってしまうこともありますが・・・

    来月はまた日本に帰国しますが、いっぱいヨーロッパの空気を吸ってから帰りたいと思います。

    今冬は、パリでは雪は全く降りませんでしたし、暖冬でしたが、2月は雨の日が多かったので、3月は晴れて欲しいと思います。

    では、皆様にとりまして、素敵な3月でありますように!

  • 皆さま、4月になりましたが、お元気でお過ごしですか。
    日本は、入園式、入学式、入社式と一斉に始まる月ですね。

    今年は、丁度桜が満開の時期に、入学式がぶつかってよかったですね。

    マキ&ナオは、いよいよ、4月から日本での公演がはじまります。
    毎春、日本の方たちに聴いてもらえる事がとても嬉しいです。

    4年前に、CD「夢のあとに」が完売になりましたので、このたび、Beltaレコードより再プレス致しました。
    一昨年は、ピアノソロ「シューマンの宝石箱」、昨年は、「歌の翼に」のCDを続けてリリースしましたが、今年は、久々に、「夢のあとに」がまた皆さまの前に登場します。
    ファーストアルバム「夢のあとに」は、2006年にリリースしましたので、もうあれから8年も経つのですね〜
    それでも、収録曲が、素敵な名曲が多いせいで、今でもサイン会をすると、お客様から、「夢のあとに」が欲しいです、というお声が掛かります。

    8年の間に、「愛の夢」「アヴェ・マリア」、そして、「シューマンの宝石箱」と「歌の翼に」にとリリースしましたが、マキ&ナオは、どのアルバムにも深い思い入れがあり、とても満足しています。
    まだお聴きになっていない方の要望にお応えして、この春思い切って、「夢のあとに」を再プレスすることになりましたので、また、是非聴いて下さい。

    マキは3月21日に帰国しましたが、ナオは、4月8日に帰国する予定です。

    また、日本に皆さまにお目に掛かれる事を今から楽しみにしています。

  • 五月晴れが続いていますね。
    皆さん、楽しいゴールデンウィークをお過ごしだったことと思います。

    マキ&ナオも元気に過ごしています。

    5月は、毎年東京公演を開催する時期ですし、マキの誕生日月ということもあり、特別な月に思えます。

    5月16日に12年振りでルーテル市ヶ谷ホールでのレ・クロッシュ リサイタルが開催されます。

    たくさん素敵な曲をお届けしたいと頑張っていますので、是非聴いて下さい。

    毎年開催していました、東京文化会館は、今年5月から半年間は改装工事とのことで、閉館して使用出来ませんが、来年5月には、また東京文化会館での開催が決まっています。
    東京文化会館が大好き!という方も多くいらっしゃるそうですが、実はマキ&ナオもあの空間が大好きです。
    今年のルーテル市ヶ谷ホールは、小さめのホールではありますが、教会のため、天井も普通のホールより高めですし、二人でホールに合ったバッハのソロを演奏しますので、是非聴きにお越し下さい。

    では、皆さん!ゴールデンウィークでリフレッシュされたと思いますので、楽しい毎日をお過ごし下さい!

  • 6月に入ると、急に真夏のような暑さになりましたが、皆さん、お元気ですか?
    今月は、梅雨入りの時期なので空気が重くなってきますが、張り切っていきましょう!!!

    今春のコンサートツアーは、10公演中7公演が終わりました。
    プログラムも演奏時間も会場により違いましたが、どの会場でも、温かい空気に包まれ、皆さんからの温かい眼差しをもらえて、本当に嬉しいです。
    ファンの皆さまに心から感謝しています。

    6月は、残る3ヶ所でのコンサートとなります。
    まず6月13日(金)は、長野県での公演、6月14日(土)は、群馬県に移動してみなかみ温泉での公演となります。ここでは、ブログや会報でも宣伝させて頂きましたように、ファンの方たちもご参加下さいます。
    終演後は、ファンの方たちと茶話会をすることになっています。
    クリスマスパーティーのように人数は多くありませんので、ゆっくりファンの方たちとおしゃべりしたいと思います。
    クリスマスパーティーの時は、ファンの方たち全員との交流は難しいですが、温泉地では、ゆったりした気持ちになって、ファンの皆さんと一緒に楽しくお話出来そうですので、今からとっても楽しみです。

    最後は、6月22日(日)、福島県の須賀川での公演です。
    童謡の会「カナリア」10周年記念企画公演 ですから、10周年のイベントに相応しい充実したリサイタルにしたいです。
    この日のために、童謡の会の役員の方たちのご苦労は大変なものだと思いますが、それに応えられるような演奏をしたいと思います。

    では、6月になると、梅雨のないヨーロッパの気候を羨ましく思ってしまいますが、体調を崩さないように、お互いに元気で頑張りましょう!

  • 皆さん、いよいよ夏の到来です!

    沖縄は梅雨明けになりましたが、本州はまだしばらく続きますね〜
    6月は本当に降水量が多かったので、びっくりしました。
    雨量は多かったのですが、運よく、長野、群馬、福島での6月公演は、梅雨の合間の一休みの時だったようで、天気が結構よかったので、嬉しかったです。

    6月で今春のレ・クロッシュリサイタルは、終了しました。
    本当に皆様、ご支援下さって、有難うございました!

    マキ&ナオは、今、息抜きしています。
    マキ&ナオは、4月中旬に帰国し、4月20日から6月22日までの10公演を通して、いつものように、楽しい思い出をたくさん作ることが出来ました。
    この場を借りて、ファンの皆さまに感謝!感謝!です。

    これから、また選曲に時間を掛けて、素敵なプログラムを作って行きたいと思います。

    今月の29日には、皆でパリの家に戻ります。

    パリの生活になりましても、引き続き沢山の体験を通して、音楽を追求していきたいと思います。
    そして、また皆さまに喜んでもらえるようなプログラムを作っていきたいです。

    では、楽しいバカンスをお過ごし下さい!

  • 8月になりました。

    皆さんは、夏のバカンスを楽しんでいらっしゃる事と思います。
    海にいらっしゃいましたか?それとも山?
    折角のまとまった時間を有効にお使い下さい。

    マキ&ナオは、7月の末に、パリに戻りました。
    パリもお天気が良く、気温が高いですが、湿度はずっと低いので同じ温度でも体感温度は違います。

    夏のバカンスをどのようにお過ごしになりますか。
    マキ&ナオは、今年はイタリアの年のようで、春にヴェネチアに行きましたが、8月中旬にシチリア島に行く予定です。
    皆さんも思い出の一ページになるような、素敵なバカンスをお送り下さい。

    これから、また新しい曲に取り組みますが、皆さんから喜ばれる曲を選んでいきたいと思います。
    アンケート用紙に候補の曲を記入して下さいました方たちも多くいらっしゃいますので、全員のご希望に沿えるようなプログラムは難しいですが、今曲目を検討中です。
    楽しみにしていて下さいね〜

    では、厳しい暑さが続きますが、素敵なバカンスをお送り下さいね!

  • 9月になりました。
    皆さん、お元気でお過ごしですか?

    7月下旬からマキとナオは、フランスで過ごしていましたが、今月は、マキは日本、ナオはフランスで生活をします。

    日本の夏は、激暑だったそうですが、パリは冷夏でした。
    フランス人は、バカンスらしい暑さが好きなので、ちょっとがっかりしていました。
    マキ&ナオは、丁度涼しくなった8月中旬に、シチリア島に行き、真っ黒に焼けてきました。

    周囲の人たちは、バカンスから戻り、いよいよ普通の生活開始です!
    9月2日から一斉に学校が始まり、何だか賑やかになってきました。

    学校は、9月から開始になりますので、文具など揃えたり、子供たちは、活き活きしています。
    何となく、その頃が懐かしいです…
    6月の終わりに、新学期に揃えてくる持ち物のリストが渡されますが、マキ&ナオが通っていた、アルザス地方のカトリックの学校は、各教科のノートの厚さまで詳しく記載されていました。
    それも枚数ではなく、グラムで表示されているのです。
    もちろん、グラムが重ければ、それだけ枚数が多いという事ですが、日本は、ノートは、自分の好きなものを持って行くのでしょう?
    でも、厚い重いノートを使っても、一年経って、たくさん余ってしまうこともあり、何となく無駄している教科もありました。

    さて、バカンスが終わりましたので、レ・クロッシュも頭を切り替えて、張り切って練習に励みます。
    クリスマスコンサートなどのプログラムも少しずつ決まってきましたので、また皆さん、是非聴きにいらして下さい。

    では、楽しい毎日をお送り下さい。

  • 10月になりました。

    今年のパリは、9月からずっと晴天続きです。
    10月に入りましたが、まだ庭で食事が出来るというのは、例年よりも気温が大分高いからだと思います。

    日本も紅葉の始まったところもあり、これから行楽シーズン到来、という時に、9月27日の御嶽山の大噴火が起きました。
    信じられないような話で、マキ&ナオは、とても心を痛めています。

    このところ、自然災害が多過ぎます。
    地球の温暖化が進み、これからもっと色々な自然災害が起きると思うと、本当に恐ろしくなります。

    ところで、今は、マキとナオは、別々に練習をしていますが、10日からは、また二人のデュオが開始されます。
    ナオが日本に帰国します。

    秋から冬に掛けてのコンサートもホームページのスケジュールに掲載していますので、ご都合のよい時に、是非、レ・クロッシュのコンサートにお越し下さい。

    日本の秋は、運動会や文化祭など、学校の行事が多い時期ですね。

    秋は、”芸術”だけでなく、”スポーツの秋”でもあります。

    思い切り体を動かして、張り切って行きましょう!

  • 11月に入りましたが、お元気ですか?

    3連休は悪天候だと予報でしたが、雨は初日だけ、2日間は雨も降らず暖かでよかったです。

    11月9日は、仙台公演ですので、今練習に励んでいます。

    仙台まで向かう道々も紅葉で彩られ、美しいのだと思います。

    地方の方たちに演奏を楽しんでもらうのは、とても意義があり、マキ&ナオも楽しいひと時です。

    仙台公演のあとは、宮島の紅葉祭りに行く予定です。

    宮島は、震災で大変な被害を受けたところですが、復興し、頑張って町を盛り上げています。

    11月中は、円通院では、ライトアップされて素晴らしいそうです。

    日本の四季を味わいながら生活していると、心が豊かになりますね。

    秋は、特に”芸術の秋”という事で、コンサートやイベントなどが多く開催される時期ですが、この季節ならではですね〜

    来月は、クリスマスコンサートが控えていますし、自然から音楽を感じ、音色を日々磨きながら、秋の美しさを満喫したいと思います。

    これから、冬に向かい、寒い日もあると思いますので、くれぐれもお体を大切になさって下さい!

  • 今年も最後の月となりました。

    皆さん、お元気でお過ごしですか?
    12月の割には温暖化のせいで、気温が高いです。
    街中のイルミネーションも美しいですね。

    12月は、クリスマスコンサートのために忙しくなります。

    主催者により、プログラムのリクエスト曲が違いますので、お望みの曲を演奏してあげたいと思って、今思案中のところもあります。

    ます、12月4日は、南麻布セントレホールでのランチタイムコンサートからスタートします。
    お昼時のコンサートですが、終演後にはランチを召し上がる方も多いそうです。
    チケットの半券を見せると、周囲のレストランの割引が受けられるそうです。

    12月13日(土)は、恒例のクリスマスコンサート&クリスマスパーティーが日仏文化協会汐留ホールで開催します。
    午後4時からコンサートで、5時半からパーティー開始ですので、去年のように遅い時間にはなりません。
    是非お誘い合わせの上、お越し下さい。
    皆さんにお会い出来る事をとても楽しみにしています。

    今回は、フランスから、 アルザスのシャンパンやボルドーワインそして、チーズも運んできました。
    オードブルやお料理なども並びますので、是非気楽にお越し下さい。
    マキ&ナオも色々お話させてもらいます。

    横浜の学校でのクリスマスコンサートでは、女子生徒ばかり600人対象のコンサートですし、世田谷プラネタリウムでは、星空の眺めながらのコンサートです。

    今年も多くの方たちに、レ・クロッシュの演奏を楽しんで頂き、大変嬉しく思います。
    本当に応援有難うございました!

    また、来年もよろしくお願い致します。

    どうぞ、楽しいクリスマスをお過ごし下さい!