▼ 今月/過去のメッセージ ▼

★ 2012年 ★

  • 明けましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願い致します。
    皆様にとって、素晴らしい一年でありますようにお祈り致します。

    皆さんは、一年の始まりをどのようにお過ごしでしたか?

    ご家族お揃いで楽しいお正月を迎えられた方、海外旅行やご家族でご旅行にいらした方もいらっしゃるでしょう。

    今年は辰年ですね。

    ”辰”は、「漢書 律暦志」によりますと、「動いて伸びる」「整う」という意味でだそうです。草木が盛んに成長し形が整った状態を表すと解釈されています。

    マキ&ナオの今年の抱負は、音楽の力で皆さんにパワーをあげることです。

    お客様と心が通じ合えるような演奏を今年も心がけたいと思いますので、そうぞよろしくお願い致します。

    レ・クロッシュも今年で、コンサート活動10周年となります。

    フランスでの生活が長いですので、活動の中心はフランスでしたが、最近は日本滞在期間も長くなり、少しずつ日本人らしくなってきていると思います。

    10周年を記念して、3月19日には、東京 紀尾井ホールにて、ロマンティックコンチェルトを開催致しますので、聴いて頂けると嬉しいです。

    1月18日には、パリに戻る予定ですが、パリからのブログも楽しみにしていて下さい。

  • 立春が過ぎると春のはじまりです!

    節分では、”福”をいっぱい呼び込む事が出来ましたか?
    マキとナオもパリで大声で”福は内”って豆まきをしました。

    パリは、今月になって急に冷え込みが厳しくなりましたが、九州や沖縄の温かい地域では、梅ががほころびはじめて、少しずつ暖かくなってきているのでしょうね。

    真っ青な空に木々の芽ぶきを見ると、生命の尊さや春の訪れを感じ、とてもわくわくします。
    こういう季節は、とても清潔感を感じます。

    来月は、レ・クロッシュのマキとナオが、それぞれにジャパン チェムバー オーケストラとの共演の”ロマンチックコンチェルト”に出演しますので、少しでも皆さんの心に残るような演奏をお届けしたいと思い、今練習に励んでいます。
    グリーグもドヴォルザークも素晴らしい曲です。

    本番の演奏を通して、お客様たちとの距離を縮めることが出来たら、本当に嬉しいです。

    今月末までパリで生活して、帰国する予定です。

    では、まだまだ寒い日が多いですので、お体を大切になさって下さい!

  • 今年は梅の開花が遅かったようですが、梅が咲くと春の訪れを感じます。
    冬は花がほとんど咲かないので、梅の花が開くと特別な思いがありますね。

    皆さんお元気ですか?

    レ・クロッシュは、2月下旬に帰国しました。
    今は、3月19日の「ロマンチックコンチェルト」に向けて練習を進めています。

    東北大震災からそろそろ一年経ちますが、皆さんの胸の中には色々な思いがあると思います。
    この1年は苦しい一年ではありましたが、この経験を通して多くの事を学べた年でもあったと思います。
    人間の美しさも見えてきました。

    音楽を美しく輝かせるためには、お勉強をする以上に、人生経験を積み、悩み抜く事が大切だと思います。
    その経験こそが音楽の色を生き生き美しいものにするのでしょう。

    レ・クロッシュも今春でコンサートデビュー10周年を迎えます。

    これからも皆さんと楽しい時間を共有しながら、自分自身を磨きたいと思います。

  • 今日から4月です。

    大分暖かくなりましたが、お花見はあと一週間お預けのようです。

    春の始まりは、何といっても”桜”ですね。
    フランス人も桜の花が大好きです。
    東京では、4月7日頃に満開になるそうですから、今から楽しみにしています。

    先週、西伊豆旅行した時には、河津桜が大分葉桜に近くなっていましたが、例年よりも3週間も遅咲きだったので、却って見る事が出来ました。

    3月のコンサートが終わり、今は一息ついています。

    応援有難うございました。

    春以降のレ・クロッシュコンサート活動のために準備をはじめます。
    皆さんに喜んで頂けるような選曲にしたいと思っています。

    では、楽しい春休みをお過ごし下さい!

  • 楽しいゴールデンウィークをお過ごしになられた事と思います。
    レ・クロッシュも張り切っています!

    五月晴れは、本当に気持ちがいいですよね〜
    この季節がとても好きですし、マキの誕生月でもあるので、何かウキウキします。
    自然と活力が出てきます。

    5月からコンサートが開始されますので、また気を引き締めて頑張ります。

    もしお時間にゆとりがあれば、是非長野県の温泉地でのコンサートにも足を運んで下さい。

    東京での公演とはまた違った雰囲気ではありますが、そてもゆったりして気持ちで聴く事が出来ると思います。
    とても素敵な時間ですよ!

    では、今月もお互いに頑張りましょう!

  • 6月になりました。
    夏に向かっていると思うと元気が出ます。

    日本は、これから湿度が高くなるのでチェロの管理が難しいですが、日照時間が長いのは、やっぱり嬉しいです。

    フランスの日照時間は長過ぎますが・・・
    夜10時になっても明るいので、ついつい夜更かしになってしまう事が多いです。
    子供の時は、翌朝起きるのが結構辛かったのを覚えています。
    でも中々夜が更けないと一日は24時間で同じなずなのに、起きている時間が長くなり、何か得しているような気持ちになっていました。

    先月は、長野の公演に行きましたが、その時に、うぐいすの声をいっぱい聞きました。

    うぐいすは、とても楽しそうに鳴いている様子でしたが、自然の中を自由に飛び回っているから活き活き鳴いているのでしょう。

    そして、新緑の色が綺麗過ぎて、息を飲むほどでした。
    目の保養をさせてもらいました。

    マキ&ナオも自然の美しさに感動し、自然体で音楽を感じながら演奏をしたいと思っています。

    6月も気持ちよく演奏出来るように、環境を整えて頑張りたいと思います。

    皆さん、そろそろ暑くなりますが、お身体を大切にして下さいね!

  • 皆様、暑い日が続いていますが、お元気でお過ごしですか?

    今月で前半のコンサートが終わりました。
    多くの方たちに喜んで頂けて嬉しいです。

    いよいよ夏休みですね。
    皆さんはどのような夏休みをお迎えでしょうか。

    マキ&ナオは、コンサートが終わったという事で、7月14日から3泊4日で、群馬県の谷川岳そして軽井沢で楽しく過ごしました。
    暑かったですが、お天気に恵まれてよかったです。

    今月は、秋のレコーディングに向けて、準備に追われています。
    写真撮影やプロデューサーやエンジニア、そしてデザイナーとの打ち合わせをしてから、パリに戻るつもりです。

    今回は、5枚目のCD制作となりますが、毎回ワクワクします。
    皆さんに喜んで頂けるようなプログラムにしようとマキ&ナオは、考えています。
    楽しみにしていて下さいね!

    では、くれぐれも楽しい夏休みをお迎え下さいね。

  • 皆さん、猛暑が続いていますが、お元気でお過ごしですか?

    暑い中、7月31日に、パリに帰ってきました。ナオだけですが・・・
    マキは、8月下旬にパリに来る事になっていますので、今は、別々に練習しています。

    日本での汗が嘘のようで、朝夕は10℃ですから、全く暑くありません。
    それでも日中は、ぐっと気温が上がりますが、爽やかですので、汗はかかないので過ごしやすいです。
    この気候がずっと続くわけではないと思いますが、今は取りあえず練習しやすい最高のコンディションです。

    今、ロンドンオリンピックで盛り上がっていますね。
    応援にも力が入ります。
    毎朝、オリンピックの事で頭がいっぱいになってしまいます。

    水泳や体操をはじめ、あらゆる種目で力を発揮していますね。
    フランス人中心のテレビ中継となりますので、日本人優勢の種目が必ずみれるとは限りませんが、今の時代は、パソコンがあるので有難いです。
    最後まで熱い声援を送りたいです。

    8月9日から、ナオは、オーストリアのウィーンとザルツブルグ、そしてハンガリーのブダペストに旅行します。
    ザルツブルグ音楽祭やドナウ川クルーズなど楽しんでくるつもりです。

    ヨーロッパを旅行すると、必ず演奏の色に変化が出てきます。
    これは、見聞を広めると必ずよい結果が出るのだと思います。

    皆さんも楽しい夏休みをお送り下さい。

  • 9月です!

    日本は、まだまだ残暑が続いているようですが、パリも日本程ではありませんが、日中は暑いです。

    今月は、パリでのレ・クロッシュの演奏を充実させるために、二人で練習に励んでいます。
    来月のレコーディングの向けて、着々と準備を進めていますので、楽しみにしていて下さいね。

    一曲一曲を大切に磨きをかけて、皆から満足してもらえるようなCDにしたいと思っています。

    秋に向かうとちょっと寂しいような気がしますが、何か気持ちの上では、落ち着ける時期だと思います。

    夏の疲れが出ませんように!

    では、今月も頑張ります!

  • 10月です!

    10月から日本にしばらく滞在しますので、よろしくお願いします。

    それにしても、パリと10℃位違うのでは・・・
    まだまだ暑いですが、お元気でいらっしゃいますか。
    マキ&ナオは、無事日本に着きました。

    今回の帰国の目的は、まずレコーディングです。
    パリで研鑽を積んできましたので、よい成果が出るように、体調管理に気をつけて頑張ります。

    皆さんに楽しんで頂けるようなプログラムにしましたので、春の発売日まで楽しみにしていて下さい。

    10月は、日本の学校は体育祭や運動会の時期ですね。
    よい思い出をたくさん作って欲しいです。

    秋になると食欲が出るし、スポーツそして音楽に力が入りますね。

    皆さん、食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋 を満喫して下さい!

  • 11月です!

    10月の終わりに、無事レコーディングが終わり、ホッとしているところです。
    11月はCDの編集期間となります。

    11月になると急に気温が下がりますが、それでもパリに比べるとずっと過ごしやすいですね。
    今でも家の中では半袖でも大丈夫な日がありますが、9月末にパリから帰国する時には、かなり厚めのジャケットを着ていましたから、11月となると、大分冷え込みが厳しくなるでしょう。

    レコーディングが終わったという事で、マキ&ナオは、富山県の黒部ダムや長野県の白馬五竜周辺の紅葉観賞の旅に出ました。
    特に滅多に見ることが出来ないという、長野県の木崎湖のカエデの色の鮮やかさには感激しました。安曇野に住む方が毎年このカエデの写真を撮り続けているという方に色々話を聞くことが出来ました。

    その方は、赤色といっても、色々な赤色がありますし、夏の気温がそのまま秋の紅葉の色に反映するので、毎年どんな赤色になっているのかわくわくして写真を撮りにくるそうです。

    音色も色彩の色と同じようなものですから、一生をかけて、赤の中でも100種類位の色分けが出来るくらいの技術とセンスで音作りに励んでいきたいと思っています。

    これから寒くなりますから、健康管理を気を付けるようにしましょう。

  • 12月です!
    急に寒くなりましたが、あと1ヶ月足らずで2012年も終わりです。
    寒さに負けないで、元気一杯頑張りたいと思います。

    ホームページのトップも秋バージョンから冬バージョンに変わりました。
    四季の変化が最高に美しいと思います。

    クリスマスシーズンになると、至る所で、クリスマスソングが鳴ってきます。
    それだけで、ウキウキした気分になれます。

    クリスマスツリーは、寒い冬を元気に乗り越えるための工夫だったのでしょうが、本当にすごい事を考えましたね。
    去年の冬、フランスのアルザス地方に久し振りに行きましたが、その時にクリスマス・マーケットの飾り付けの美しさをふっと思い出したりしています。

    飾り付けとは違いますが、雪山の美しさにも魅せられます。

    一面真っ白の風景も圧倒されますね。

    2月8日(土)のコンサートに向けて頑張ります!